SAMYANG F2.8/10mm

レンズを買った。超広角単焦点。
マニュアルフォーカス、絞りリング手動。
なのにEFマウントである。
AFはなくてもOKというのも焦点距離が10mmで至近距離で撮影はしない事と、
EOS-90D背面液晶のピーキング表示機能でピントがあったところが赤く変わりピンボケの心配は無用。
風景スナップや星景撮影用に明るいレンズが欲しかったのである。
EOS-90Dに装填するとフルサイズ換算16mmとなり、扱いやすく出番の多い画角となる。

カメラ防湿庫のレンズ群はまた一つ増えてしまった。
これ以外に、コンバーターレンズやハウジングのポート類も沢山あるのでいよいよ収集が付かなくなって来た。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA